ECナビ

稼げるポイントサイト!ECナビの登録方法と使い方を解説

ECナビ登録方法使い方
パンくん
パンくん
ECナビってどんなポイントサイトだろう?安心して利用できるのかな…

こんな疑問をお持ちの人も多いでしょう。

結論から言えば、ECナビはポイントサイトとしての実績もある優良サイトです。

本記事では、ECナビとはどんなサイトか、また使い方や登録方法について解説しています。

アカキン
アカキン
ECナビは稼ぎやすいサイトとして人気があるポイントサイトだ。ポイント交換方法は【pex】を経由した方断然お得といえる。使い方にもコツがあるので合わせてご紹介したいと思う。

 

ECナビってどんなサイト?

ECナビどんなサイト

ECナビはお小遣いを稼げるポイントサイトです。

ここではECナビという名前をはじめて聞いた方に向けてECナビについて詳しく説明していきます。

 

ECナビの歴史

ECナビ(イーシーナビ)は、株式会社VOYAGE GROUPが2004年から運営しているポイントサイトです。

現在ある多くのポイントサイトは2005年以降に誕生しているため、ECナビはポイントサイトの老舗だということができるでしょう。

すでに10年以上の運営実績のあるサイトということもあり安心です。

 

ECナビの会員数

ECナビの正確な会員数は公開されていませんが、会員数は600万人を突破していることは知られています。

またポイントサイトは登録してすぐ活動を行わなくなる方が多いと言われている中、ECナビはアクティブユーザーが多いと言われています。

 

ECナビでできること

ECナビはポイントサイトです。

お買い物やアンケート、お得メール開封、ミニゲーム、提携サイト無料登録、カード発行などによってポイントを稼ぐことができます。

貯まったポイントはポイント交換サイトを経由し、現金やギフト券、電子マネーなどに交換することができます。

ECナビポイントは10ポイント=1円です。

 

ECナビは安全?

ECナビをこれから始めてみようか悩んでいる方にとって1番心配なのは、詐欺サイトではないのか?というものではないでしょうか。

無料でポイントを貯めていけるなんて怪しいと感じている方もいるかもしれません。

確かに無料でポイントを貯められて現金にすることができるお小遣いサイトと聞くと、騙されていると感じるかもしれません。

ECナビはすでに10年以上運営されており、会員数も600万人いる老舗ポイントサイトです。

無料でポイントをゲットできる仕組みは単純で、ECナビが提携サイトから広告料や掲載料を受け取り、その一部を利用者にポイントとして配布することでサイトの利用を促すというものです。

こうした仕組みの上に成り立っているからこそ、無料でポイントを貯めることができています。

詐欺サイトでも怪しいサイトでもありませんので、安心してポイントを貯めることができるサイトだと断言できます。

 

ECナビの登録方法

ECナビ登録方法

ここではECナビへの登録方法を画像付きで詳しく説明していきます。

ECナビ登録方法①

ECナビのトップ画面にアクセスするとこのようなページになります。

無料会員登録と大きく表示されていますので、ここをクリックしましょう。

ECナビ登録方法②

無料会員登録をクリックするとこのように画面が切り替わります。画面下にInstagramやTwitterのアイコンがありますが、これはECナビのアカウントです。

登録には必ずメールアドレスが必要になりますので、ログイン用のメールアドレスとして利用するアドレスを入力して送信しましょう。

ECナビ登録方法③

メールを送信するだけでこのように画面が切り替わります。

送信後1分ほどでECナビから登録案内のメールが届きます。

その中に記載されたURLをクリックし、本登録に進みましょう。

URLの利用期間は1日。

1日を過ぎてしまった場合URLは無効になりますので、再度仮登録から行う必要があります。

ECナビ登録方法④

URLをクリックすると会員登録に必要な情報の入力を行うことになります。

名前、住所、ニックネーム、郵便番号、生年月日、性別、パスワードを入力が必要です。

さらにメールマガジンを購読するかの質問に答えなくてはなりません。

ECナビ登録方法⑤

全て購読する場合には登録する時点で1045ポイント貯めることができる仕組みです。

ECナビ登録方法⑥

必要事項を全て入力するとこのような画面に切り替わります。

先ほど登録したメールアドレスに会員登録完了のメールが届きますので、メール内の【ログインページ】から再度サイトへアクセスします。

ECナビ登録方法⑦

するとこのような画面が表示され、ECナビを利用できるようになります。

 

ECナビのポイント交換方法

ECナビポイント交換方法

ECナビではさまざまな方法でポイントを貯めることができます。

このECナビポイントは10ポイント=1円として現金やギフト券、電子マネーなどに交換することができるようになっています。

ECナビポイントを現金やギフト券、電子マネーに交換する場合には必ず【ポイント交換サイトPeX】を経由する必要があります。

ポイントサイトPexの登録など面倒なのではないか?と、心配される方もいるでしょう。

ポイント交換サイトPexはECナビに登録している場合は、プロフィールさえ入力すればそのまま利用することができます。

ポイントの反映は即時ですので、タイムラグが生じて交換まで時間が掛かることもありません。

しかし最大交換ポイントが決められており、1度に交換できるポイント数は1,000,000ポイントとなっています。

それ以上のポイントを交換するときには、繰り返しポイント交換作業をしなければなりませんので、面倒だと言えば、この点が面倒だと言えるかもしれません。

 

金に交換する

ECナビポイントはポイント交換サイトPexを経由し、現金に換えることができます。

ここではその手数料を中心に、取り扱い銀行を紹介していきます。

 

取り扱い銀行最低交換ポイント手数料
楽天銀行5000ポイント(500円)500ポイント(50円)
ゆうちょ銀行5000ポイント(500円)500ポイント(50円)
みずほ銀行5000ポイント(500円)500ポイント(50円)
ジャパンネット銀行5000ポイント(500円)500ポイント(50円)
住信SBI銀行5000ポイント(500円)500ポイント(50円)
その他銀行5000ポイント(500円)2000ポイント(200円)

 

このようにポイントを現金に換えるためには交換手数料が発生します。

手数料は発生するものの他のポイントサイトに比べ交換手数料は低いと言えるでしょう。

ただしその他銀行を選択した場合では2000ポイントの手数料が発生しますので注意しましょう。

 

想通貨に交換する

ECナビポイントは仮想通貨に交換することもできます。

仮想通貨を少額からスタートしたいと考えている方におすすめの方法です。

 

取り扱い仮想通貨最低交換ポイント手数料
ビットコイン5000ポイント(500円)無料

 

仮想通貨に換える場合には手数料が掛からないもの魅力です。

仮想通貨は時価で料金が変わりますので、しっかりリアルタイム反映してくれるのも嬉しいポイントになります。

 

イント・ギフト券に交換する

取り扱いポイント・ギフト券最低交換ポイント手数料
Amazonギフト券990ポイント(100円)無料
CECILE5000ポイント(500円)無料
ベルメゾン1000ポイント(100円)500ポイント(50円)
YAMADA1000ポイント(100円)無料
Vプリカ5000ポイント(500円)1000ポイント(100円)
ニッセン5000ポイント(500円)無料
dポイント100ポイント(10円)無料
楽天ポイント1000ポイント(100円)500ポイント(50円)
Ponta1100ポイント(110円)無料
LINEポイント110ポイント(LINEポイント10ポイント)無料
ワールドプレゼント1000ポイント(ワールドプレゼント20ポイント)無料
ちょこむポイント1000ポイント(ちょこむ100ポイント)500ポイント(50円)
NIMOCA1000ポイント(monica100ポイント)500ポイント(50円)
リクルートポイント1000ポイント(リクルートポイント100ポイント)500ポイント(50円)
nanaco1000ポイント(100円)500ポイント(50円)
Waon1000ポイント(waon90ポイント)500ポイント(50円)
Tポイント1000ポイント(100円)500ポイント(50円)
BitCash5000ポイント(500円)無料
WebMoney5000ポイント(500円)500ポイント(50円)
楽天Edy1000ポイント(100円)1000ポイント(100円)
ANAマイレージ1000ポイント(30マイル)無料
JALマイレージ4000ポイント(100マイル)無料
スターフライヤーマイレージ2000ポイント(100マイル)500ポイント(50円)
ANASKYコイン1000ポイント(100コイン)500ポイント(50円)
GooglePlay990ポイント(100円分)無料

 

ポイントやギフト券に交換する場合には手数料が無料だったり、交換レートが異なったりすることがあります。

例えば表の1番上にあるAmazonギフト券では最低交換ポイント990ポイントで100円分のAmazonギフト券と無料で交換できます。

990ポイントは本来99円と計算されるものですので、1円お得になる計算です。

 

金する

ECナビではポイントを募金することもできます。

 

募金できるサイト名最低交換ポイント手数料
3keys1ポイント無料

 

募金は1ポイントから行うことができ、手数料も無料です。

最低交換ポイントに満たなかった残りポイントも気軽に募金することができる仕組みになっています。

 

品に交換する

ECナビに掲載されている商品と交換することもできます。

商品は時期によって異なりますが、およそ20000ポイントから650000ポイント程度の商品が6000件以上取り揃えられています。

日用品から食品、家電に美容品、旅行など幅広い商品があります。

交換手数料が不要で物がそのまま自宅へ届く手軽さから人気の方法です。

 

まとめ

まとめ

ここまでECナビをこれから利用したいと考えている人に向けてECナビの情報をまとめてきました。

ECナビは安心安全に利用できるポイントサイトですので、ぜひ利用してみてください。

稼ぎ方や評判については下記記事を参考にしていただきたい。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

ブログランキング参加中 1日1クリック‼︎