節約&節税

知らないあなたは損してる!?楽天ポイントのお得な貯め方6選

楽天ポイントのアイキャッチ
パンくん
パンくん
楽天ポイントを上手に貯めれればいろんなものが買えるのに…効率よく貯める方法はないかな?

 

こんな疑問を解消します。

 

高還元率で貯めやすいとして人気のある【楽天ポイント】

できれば効率よく貯めたいと思うのは当然です。

しかし、効率よく貯めるにはコツがあるのを知っていますか?

 

の記事を読めば楽天ポイントをお得にザクザク貯める方法がわかります。

ポイントを貯める事はお得に買い物をするだけでなく、必要なものを安く購入する事ができる【節約】という側面をあわせもって持っています。

ポイントを使うことで本来支払うはずだった金額以下でモノやサービスを購入する事ができるので、ポイントを集める事は節約するのに大きな効果を発揮するといえます。

まさに【ポイント=お金】というわけです。

この記事を読み終わった後には、楽天ポイントを効率よく貯める方法とお得に買い物ができる知識を身につける事ができるでしょう。

 

の記事を読んで得られる事

  • 楽天ポイントがザクザク貯まる
  • 楽天ポイントでお得に買い物ができる
  • 支出を減らして節約できる方法がわかる

 

アカキン
アカキン

アカキンも楽天ポイントをザクザク貯める1人だ。

借金1000万円の時には必死でポイントを貯めたものだ。

本記事を読んで行動に移せば、月1万ポイントも夢ではない

1万円稼いだことと同じなのだ。

どうしても稼ぐ事に目を奪われちだが、支出を削るのも立派にお金を生む行為だということに気付いてほしい。

アカキン節約コメント

 

楽天ポイントとは

楽天ポイントとはのアイキャッチ画像
アカキン
アカキン

まずは【楽天ポイント】について話そう。

どれだけお得なポイントかわかるはずだ。

お得に買い物もできるし節約にも使わない手はないと思っていただけるだろう。

 

楽天ポイントはインターネット通販大手の 楽天市場でお買い物をすることによって付加されるポイントです。

ここでは楽天ポイントの魅力についてご紹介し、楽天ポイントのお得な貯め方についてご紹介します。

 

<楽天ポイントのここがすごい!>

楽天市場でお買い物をする時に1ポイント1円相当として利用することができる

楽天ポイントは、楽天市場でお買い物するときに付加されるだけでなく、1ポイント1円相当として利用することもできます。従って実質的なキャッシュバックを得ることができるのです。

 

まったポイントの使い道が多く用意されている

楽天市場では様々な店舗が出店しているため、 ほとんどすべてのジャンルの商品を購入することができます。

貯まったポイントを利用して自分の欲しい商品を購入することができるという点でも、他のクレジットカードで貯まるポイントに比べて利便性が高いと言えます。

 

イントを使って値引きした分にもポイントが付与される

楽天ポイントを利用していて嬉しいと感じるのは、 楽天市場でお買い物をする際にポイントを使って値引きをしたとしても、ポイント付与対象となる金額は値引き前の金額である点にあります。

一般的なポイントでは利用したポイント文はポイント付与対象金額から外れることが多いです。

1回のお買い物で貯まるポイント数は微々たるものかもしれませんが、長年利用していると積もりに積もって大きな金額になります。

この点でもう楽天ポイントは利用者に優しいと言えます。

 

楽天ポイントのお得な貯め方6選

楽天ポイントお得な貯め方アイキャッチ画像
パンくん
パンくん
楽天ポイントってすごいんですね?どうやったらうまく貯めれるんだろう?
アカキン
アカキン
ここから楽天ポイントのお得な貯め方を紹介するぞ。

 

ほとんど現金と同じように扱うことができる楽天ポイントにはお得に貯める方法が6つあります。

知らない場合は損しているといっても過言ではありません。

どれもすぐに始める事ができるものばかりです。

お得に効率的に 楽天ポイントを貯めましょう。

 

天カードをメインカードにしよう

楽天ポイントを効率的に貯めるには、楽天カードを発行して生活のメインカードに据えましょう。

携帯電話の通信料金や日々の生活費や外食代など、クレジットカードで決済できる場所は非常に多いです。

これらの支払いをすべて楽天カードに集中させることで、どこで楽天カードを利用したとしても利用した金額の1%が楽天ポイントとして付与されます。

従って毎月の出費が10万円程度のご家庭であれば、これを全て楽天カードで決済することによって自動的に毎月1000ポイント貯めることができます。

さらに楽天カードをメインカードにすることのメリットは他にもあります。

楽天カードでは使用頻度や使用金額によってランクアップ制度を採用しています。

シルバー会員から初めて最上位ランクはダイヤモンド会員ですが、様々な特典を受けられるだけでなく、 お誕生日月にはボーナスポイントももらうことができます。

生活のメインカードを楽天カードにするだけで、 ランクアップのために色々考えなくても自動で最上位ランクに達することができます。

 

【楽天会員のランクアップと特典】

会員ランクシルバーゴールドプラチナダイヤモンド
お誕生日ポイントお誕生日月に

100ポイント

お誕生日月に

300ポイント

お誕生日月に

500ポイント

お誕生日月に

700ポイント

優待ニュース
楽天

グループニュース

ランク1年キープで豪華特典

【ランクアップ条件】

会員ランクシルバーゴールドプラチナダイヤモンド
過去6カ月の

獲得ポイント

200ポイント700ポイント2,000ポイント4,000ポイント
過去6カ月の

獲得ポイント

2回7回15回30回
楽天カード保有

 

生活のメインカードとして楽天カードを利用することで、シルバー会員から始めても簡単にダイヤモンド会員までのぼり詰めることができ、ポイントがより貯まりやすくなるのです。

 

天市場でお得に買い物しよう

楽天ポイントの本家本元である楽天市場では定期的に、 楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどのポイント還元キャンペーンを実施しています。

お買い物マラソンは実施される条件によって多少異なりますが、1ショップあたり1000円以上を購入することで最大ポイント還元率が10倍にまで上昇するお得なキャンペーンです。

購入したいものある場合には楽天スーパーセールお買い物マラソンまで待って、まとめて購入しましょう。

特に家電製品など金額の高い商品を購入するとポイントが貯まりやすくなります。

またこれだけでなく、楽天ポイントはSPU(スーパーポントアップ) プログラムを 常に実施しています。

これはキャンペーンエントリーなどする必要もなく、 条件さえ満たせばポイント還元率が上昇するという仕組みです。

SPU によって得られるポイントは期間限定ポイントですが、SPU を利用すれば効率的にポイントを貯めることができます。

以下の表に、SPUで楽天ポイントの還元率が上昇する条件をまとめました。

 

【SPU(スーパーポントアップ) プログラムでのポイント還元率の増加】

サービス倍率達成条件ポイント付与対象
楽天カード

楽天プレミアムカード

楽天ゴールドカード

+2倍楽天カードで、楽天市場でお買い物楽天市場でのカード利用額
楽天銀行+楽天カード+1倍楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天市場アプリ+1倍楽天市場アプリでのお買い物楽天市場アプリでの

お買い物金額

楽天証券+1倍月1回以上500円以上のポイント投資楽天市場での

お買い物金額

楽天モバイル+2倍通話SIMを利用
楽天TV+1倍楽天TVのNBA、パ・リーグSpecial加入・契約更新
楽天ブランド

アベニュー

+1倍月1回以上のお買い物
楽天ブックス・楽天Kobo+1倍月2,000円以上のお買い物
楽天トラベル+1倍対象サービス・対象期間の利用予約申込み月の

楽天市場でのお買い物金額

楽天ビューティ+1倍月1,500円以上の利用

 

天Edyで貯めよう

楽天ポイントは、 プレチャージ式の電子マネーである楽天 Edy を利用しても貯めることもできます。

楽天 Edyは5つの方式で利用することができますが、最もお得に貯めることができるのは Edy 機能付き楽天カードです。

Edy 機能付き楽天カードでは特殊な機械を利用しなくても パソコンから Edy にチャージをすることができます。

楽天カードから Edy にチャージする際に0.5%の楽天ポイントが付与されます。

楽天 Edy は、200円使用するごとに1ポイントの楽天ポイントが付与されます。

ポイントプラス加盟店で Edy を利用すれば200円使用することに2ポイントの楽天ポイントをゲットすることができます。

最大還元率が1.5%まで上昇する電子マネーのEdyは、実店舗での決済に 小銭を出す必要がなくスマートに決済できるという利点もあるので、 楽天ポイントを貯めるためだけでなく、今流行りの キャッシュレス決済もできるので是非とも利用しましょう。

 

天Payで貯めよう

キャッシュレス決済といえば、 楽天ペイを利用しても楽天ポイントを貯めることができます。

楽天ペイはスマートフォンアプリでの決済に特化しています。

QR コードの読み取りとコード表示の2種類の方法で決済を行うことができます。

支払いの際に貯めている楽天ポイントを利用することもできます。基本的には楽天ペイに クレジットカードを登録します。

決済を行う際にはクレジットカードを取り出す必要がなく、 スマートフォンで楽天ペイのアプリを利用するだけで決済が完了します。

楽天ペイで付与される楽天ポイントは、200円使用することに1ポイントです。決済に利用するクレジットカードとして楽天カードを選択すれば、楽天カード自体のポイント還元率が1%ですので合計して1.5%のポイント還元を受けることができます。

楽天ペイはまだまだ利用できる店舗に限りがありますが、 今後徐々に増えていくことが予想され ますます便利になっていくことでしょう。

 

天証券で貯めよう

投資信託を楽天証券で保有している場合には、有している投資信託の金額に応じて 楽天ポイントが付与されます。

また SPU でもあった、毎月500円以上 楽天ポイントを 利用して投資信託を購入した場合には、楽天市場でのお買い物金額に対してポイント還元率が1倍上昇します。

カキンの考え

楽天証券では貯めた楽天ポイントで投資ができる仕組みがある。

俗に言う【0円投資】というやつだ。

節約⇒貯蓄⇒投資の流れで資金を運用させていく過程からも楽天証券の口座を持っておいても損はないだろう。

 

天ふるさと納税を活用しよう

ふるさと納税は、普段納めている地方税を別の自治体に寄付することで、その自治体の特産品を送ってもらえるという便利な制度です。

楽天市場では、楽天ふるさと納税を取り扱っています

日本全国の自治体の特産品が楽天市場を通して手に入れることができます。

もちろん楽天市場で購入していることになるので、購入代金に対して 楽天ポイントを手に入れることができます。

ふるさと納税の最低購入金額は5000円から1万円と大きな金額になることが多いので、それだけ楽天ポイントの付与も大きくなります。

ふるさと納税はその制度上2,000円は 納税すべき金額よりも多く寄付していることになるのですが、楽天ふるさと納税で貯まったポイントを利用したり、付与されるポイント倍率が高ければ 2,000円は実質的には支払っていないのと同じようになります。

楽天ポイントお得に貯めるという観点からも、楽天ふるさと納税は是非とも利用しましょう。

 

アカキンの一言

アカキンからの一言

楽天ポイントをザクザク貯める為のコツは【集中させる事】だ。

クレジットカードを複数枚所有し用途(ポイント)に合わせて使い分けている方をよく見るがあまり効率的とはいえない。

メインカードを1本に絞ってポイントを集中させた方がよりポイントを貯める事ができる。

上記の表のように1点集中してランクアップすればさらにメリットを享受することができるのだ。

楽天ポイントをお得に貯めるならば、まずメインカードを【楽天カード】にすること。

そして買い物は楽天市場でする。

探しているものがないくらい充実しているし、なにより安い。

楽天が提供するサービスを複合的に使えばポイントがアップする仕組みもいい。

アカキンは上記の10項目をすべて制覇している。

楽天のヘビーユーザーということがわかるだろう。

週3回福岡へ行っているが【楽天トラベル】を利用しているのも大きい。

【買物を楽天市場に集中させ楽天カードで決済する】

これがゴールデンルールといえるだろう。

 

まとめ

まとめのアイキャッチ画像

いかがでしたでしょうか。

ここまで見てきたように楽天ポイントは、 貯めるための方法が多種多様に用意されているだけでなく、使い道も豊富に用意されています。

これほどまでに使い勝手の良いポイントは他にはないでしょう。

2018年にはもらって嬉しいポイントランキングで1位を獲得しているほどです。

あなたもこれをきっかけに楽天ポイントをザクザク貯めてください。

 

楽天カード新規入会キャンペーン
ブログランキング参加中 1日1クリック‼︎