節約&節税

重要なのは1つだけ!Tポイントの上手な貯め方とお得な使い方とは?

Tポイントのアイキャッチ
パンくん
パンくん

Tポイントはいろんなところで使えるから上手に貯める方法ってないかな…

あとお得に使える方法もわかれば知りたいな…

アカキン
アカキン
こんにちは、アカキンです。今回は【Tポイント】について話そう。Tポイントは【貯めやすい・使いやすい】ことで大人気のポイントだ。集めている人も多いと思う。だがもったいない。上手く貯められていない人が多いようだ。

この記事を読めば、上記の様な悩みが解消できます。

の記事を読んでわかる事

  • Tポイントとはどんなポイントか?
  • Tポイントを上手に貯める方法は?
  • Tポイントをお得に使う方法は?
アカキン
アカキン
ポイントをうまく使うことは、支出を減らすことの出来る立派な【節約術】だ。借金1000万円の時には極力ポイントを貯めて支出を減らしたものだ。この記事を読めばTポイントを上手に貯める方法やお得に使う方法がわかるはずだ。

 

Tポイントとは?

Tポイントとは

TポイントはTSUTAYAなどを運営するカルチャーコンビニエンスクラブ(CCC)が提供をしているポイントサービスです。

数あるポイントサービスの中でも、TポイントはTカード1枚所有していればポイントの貯蓄と使用をこなすことができる利便性が高く評価されて広く普及しました。

2002年にサービスが開始されたTポイントは、発行元のTSUTAYAだけでなくファミリーマートやカメラのキタムラなど様々な店舗で、商品を購入することでTポイントを貯めることができ、また現金で支払う代わりにTポイントで支払うことができます。

このように別業種の店舗でも現金のように利用できるため、使い勝手が良いポイントサービスです。

提携している店舗によってもポイント還元率は異なりますが、基本的には200円消費するたびに1ポイント加算される仕組みになっています。

 

Tポイントを上手に貯めるには?

Tポイントを上手に貯めるには?

Tポイントが貯まるクレジットカードを生活のメインに使用

お得な使い方が豊富に用意されているTポイントですが、利用するためには効率的にTポイントを貯めなければなりません。

そこでおすすめなのがまずはTポイントが最も貯まるクレジットカードを発行し、生活費の全てをそのクレジットカードを通して支払うことです。

こうすることで日々の生活だけで自動的にTポイントが貯まるようになります。

Tポイントが最も貯まるカードは、ヤフーカードです。

ヤフーカードはTカード一体型のクレジットカードなので、Tカードとクレジットカードを二枚持ちする必要がなくお財布をコンパクトにすることができます。

加えて家族カードも無料で発行してもらうことができるので、同居している家族にも渡しておけばそのお買い物でもTポイントを貯めることができます。

年会費無料なのでその点についても心配ありません。

Tポイントを貯めようと思ったらまずは、ヤフーカードの発行から始めましょう。

生活のメインカードをヤフーカードにする

 

ンラインショッピングでTポイントを貯めるには

Tポイントは、加盟各店でお買い物するたびに貯めることができます。

ここではオンラインショッピングするときに貯めることができるTポイントを一覧表にまとめました。

Tポイント還元率一覧表

Tポイントを貯めるのに最も使用頻度が高くなるのは、オンラインショッピングモールであるヤフーショッピングでしょう。

ヤフーショッピングではAmazonや楽天のように様々な店舗が出店しており、ほとんどの品物でも購入することができます。

さらにヤフーカードを利用してヤフーショッピングの支払いを行った場合には3%のポイント還元を受けることができます。

これによってザクザクとポイントを貯めることができます。

旅行や出張などでホテルやレンタカーの予約をされる際にはヤフートラベルを利用すると、利用代金の5%をTポイントとして受け取ることができます。

ホテルの宿泊費やレンタカー代は大きな金額ですのでたまるポイントも大きなものになります。

以上がオンラインサービスでTポイントを貯めることができる代表的なサービスです。

 

店舗でTポイントを貯めるには

Tポイントはオンラインのサービスだけでなく、実店舗でも取り扱いの加盟店が非常に多いという点で、高い利便性を誇っています。

実店舗でTポイントを貯めるには、どのような店舗で利用すれば良いのでしょうか。

こちらも以下の表にまとめました。

Tポイント店舗一覧表

ファミリーマートは使用金額によってポイント還元率が異なります。

とはいえコンビニで多額のお買い物すること自体はあまりお得な買い物ではありません。

ポイントを貯めるために多額のお買い物をするのは控えましょう。

その他にも各業種で利用できる加盟店をピックアップしてご紹介しました。

このように並べてみるとほとんど全ての業種で利用できる加盟店があることがわかります。

このためTポイントは共通ポイントとしての競争力を保持しています。

 

Tポイントをお得に使い方は?

Tポイントのお得な使い方

ポイントサービスは直接値引きではありません。

貯めたポイントを利用して(消費して)はじめて、お得さを体感することができます。

それでは貯めたTポイントをお得に使うにはどのような方法をとるのが良いのでしょうか。

 

ラッグストア「ウェルシア」ならポイントあたり1.5円相当で使える

24時間営業で困った時にいつでも薬を買うことができるとして高い評判を集めているドラッグストアウェルシアであれば、特定の条件を満たせば1ポイントあたり1.5円相当で利用することができます。

毎月20日にウェルシアで買い物すれば、1ポイントを1.5円相当として利用することができます。

すなわち500ポイントを支払いに利用した場合には750円相当のお買い物ができます。

ただし、この条件でお買い物するためには200ポイント以上のTポイントを使用する必要があり、Tポイントで支払いをした金額分のTポイントは付与されないことには注意が必要です。

 

フー公金支払いで、税金や公共料金の支払いに利用

Tポイントはヤフージャパンとも提携しているために、ヤフー公金支払いにも利用することができます。

フー公金支払いとは?

水道やガスなどの公共料金や住民税や自動車税などの税金を24時間インターネットを通してオンラインでクレジット決済することができるサービスです。

公共料金の支払いや税金の支払いのためにコンビニなどに出向く必要がなくなるため、便利なサービスとして認知されています。

Tポイントはこのヤフー公金支払いで現金と同じように支払いに充当することができます。

またとりわけおすすめなのが、2,000円の持ち出し金額だけで日本各地の特産品を自宅にいながら補助することができるふるさと納税への利用です。

ふるさと納税の原資は普段覚めている住民税ですが、制度設計上2,000円は納税者が持ち出す必要があります。

この2,000円の支払いをTポイントで充当すれば、ふるさと納税のために軽減することができます。

数あるTポイントのお支払い方法の中でもおすすめの利用方法です。

 

Tポイントは最悪現金化できる!?

あまりおすすめの方法ではありませんが、Tポイントは現金化することもできます。

ジャパンネット銀行に口座をお持ちであれば、ヤフージャパン IDにTカードを紐付けて、ヤフーウォレットの受取口座としてジャパンネット銀行の口座を登録するだけです。

これによってTポイント100ポイントあたり85円相当で現金を受け取ることができます。

Tポイントの現金への交換は100ポイント毎で申し込むことができます。

1ポイント0.85円相当になってしまうので、利率が下がってしまいますがどうしても現金でのキャッシュバックされたい人はこちらの方法をおすすめします。

 

アカキンの裏技

Tポイントとヤフーカードは相性抜群だ。

ソフトバンクユーザーであればさらにメリットを享受できる。

これは2020年3月31日23時59分までの期間限定だが、ソフトバンクユーザーなら+5倍のポイントがもらえるんだ。

アカキンの友人は、【ソフトバンクユーザー×ヤフープレミアム会員×ジャパンネット銀行】のセットでTポイントをザクザク貯めている。

ヤフーショッピングの利用で、通常10倍

5のつく日のキャンペーンの場合は、最大16倍のポイント還元となる。

こういったポイント制度はランクアップ制を採用しており、ランクが高ければ高いほどさらにお得に買い物ができる仕組みとなっている。

もちろん最高ランクの【ダイヤモンド】だ。

しかしそれほど難しくはなく、ヤフーカードを生活のメインカードにすれば簡単に到達できるレベルだ。

ここでも使用期間の短い期間限定ポイントがあるので、うまく利用するためには【ギフト券】に変える事をおススメする。

 

まとめ

まとめ

Tポイントは数あるポイントサービスの中でも豊富な加盟店と利便性が評価され広く普及しています。

そんなTポイントを効率的に貯めるためにはヤフーカードを発行して生活のメインに据えることが重要です。

あなたもこれをきっかけにTポイントをお得に貯めて、お得にお買い物を楽しんでください。

<↓Yahoo!カードの登録はこちらからどうぞ↓>

Yahoo! JAPANカード

ブログランキング参加中 1日1クリック‼︎