トライオートFX

【徹底比較】トライオートFXのスワップポイントはお得なの?他社の自動売買と比較検証!!

トライオートFXのスワップポイントはお得なの?
パンくん
パンくん
トライオートFXのスワップポイントって他の自動売買と比べてどうなんだろう?

こんな疑問も持たれている人も多いでしょう。

トライオートFXは、小さく利確して利益を出していく自動売買システムです。

長期で保有するというよりは短期で差益を得るスタイルと言えます。

しかし、相場が一方向に傾くと中長期的にポジションを保有することも事実です。

そうなった時に良くも悪くも影響するのがスワップポイント。

買いポジションの場合は含み損を軽減させるのに役立ちますが、売りポジションの場合は含み損をさらに拡大させる要因となります。

出来れば、スワップポイントも有効に使いたいと思うのは当然でしょう。

本記事では、トライオートFXと他の自動売買システムのスワップポイントを比較してどの程度お得になるのかランキング形式で解説していきます。

アカキン
アカキン
こんにちは、アカキンだ。 FXにとってスワップポイントは重要な役割を持つ。うまく使えば利益を増やすのに役立つし、うまく使えなければ利益を減らすことにもなる。トライオートFXのスワップポイントがどうなっているのか?しっかり把握しておこう。

【アカキンの運用実績】

運用画像

アカキンも実際に100万円を運用しています。

毎月の利益は約2万円。

推定の年間利回りは約25%です。

この利益は、完全ほったらかしの利益。

まさに不労所得というわけです。

設定さえしてしまえば、あとすることはありません。

投資初心者でも時間が無くて忙しい人でもできるおススメ投資です。

【初心者にオススメ】トライオートFXとは?メリット、デメリットも公開
【初心者にオススメ】トライオートFXとは?メリット、デメリットも公開インヴァスト証券のトライオートFXに関する網羅的な情報を知りたいですか?本記事では、トライオートFXの概要説明から、メリット、デメリット、登録方法について解説しています。FXの自動売買に興味がある方やFXで利益を得る事ができていない方は必見です。...

 

スワップポイントとは?

スワップポイントとは?
アカキン
アカキン
まずスワップポイントとは何か?お伝えしたい。

ワップポイントとは?

2国間の金利差から生じる差額

例えば、トライオート FXでも人気のある通貨ペア『豪ドル円』の場合、2019年10月では

日本の金利は-0.1%、オーストラリアの金利は0.75%となり、その差は8.5%となります。

これ金利差を金額に換算したものがスワップポイントとなります。

 

【豪ドル円のスワップポイント一覧】

豪ドル円スワップ一覧

<引用元:インヴァスト証券>

このように豪ドル円を買いポジションで保有している場合は1日平均5円受け取ることができ、売りポジションで保有している場合は1日平均35円支払わなければいけません。

これがスワップポイントで、銀行の預金利息と同じようなものです。

銀行の場合は年に数回のみですが、スワップポイントの場合は毎日受け取ることができます。

お得なシステムだとは思いませんか?

しかし、注意も必要です。

買いポジションであれば受け取る側であり、含み損を抱えていれば軽減させることができますが、売りポジションであれば支払う側となり、損失が拡大することになります。

このように、スワップポイントは利益を出すために重要な役割を果たしているということです。

 

スワップポイント徹底比較

スワップポイント徹底比較

スワップポイントを各社比較してみた結果が下記の表になります。(2019年10月現在)

最もポピュラーな米ドル円、人気のある豪ドル円、自動売買で爆益中の豪ドルNZドルで比較しています。

 

【スワップポイント徹底比較】

米ドル円豪ドル円豪ドルNZドル
トライオートFX50-755-350-30
トラリピ6-662-54
ループイフダン70-7720-32
iサイクル50-855-3510-30
トラッキングトレード63-6621-292-12
シストレ2420-11030-60-20-40~
ちょいトレFX50~-80~10~-23~

〈単位:円〉

<米ドル円>

  • 買いスワップ:第1位はループイフダン(トライオートFXは第3位)
  • 売りスワップ:第1位はトラッキングトレード(トライオートFXは第3位)

 

<豪ドル円>

  • 買いスワップ:第1位はシストレ24(トライオートFXは第5位)
  • 売りスワップ:第1位はトラッキングトレード(トライオートFXは第3位)
トライオートFXのオリジナル設定を公開! 豪ドル円が初心者にもおすすめな理由と設定方法を解説
トライオートFXのオリジナル設定を公開!豪ドル円が初心者にもおすすめな理由と設定方法を解説トライオートFXでは自動売買セレクト以外に多彩な設定ができるのが魅力です。しかし、どの通貨ペアがいいのか?どう設定したらいいのか?悩まれている方も多いでしょう。本記事では、初心者にもおすすめな通貨ペア、設定方法について画像付きでわかりやすく解説しています。トライオートFXでオリジナル設定を稼働させたいけどどの通貨にしたらいいのか、また通貨は決まっていても設定方法がわからないという方は必見です。...

 

<豪ドルNZドル>

  • 買いスワップ:第1位はiサイクル(トライオートFXは第3位)
  • 売りスワップ:第1位はシストレ24 (トライオートFXは第2位)
アカキン
アカキン
利益がでる設定の豪ドルNZドルが運用できる自動売買はまだ少ないようだ。
トライオートFXの設定はこれで決まり!初心者におススメなコアレンジャー豪ドルNZドル
トライオートFXの設定はこれで決まり!初心者におススメなコアレンジャー豪ドル/NZドルFXの自動売買に興味はありませんか?インヴァスト証券のトライオートFXを始めるなら【コアレンジャー豪ドル/NZドル】の一択です。本記事では、トライオートFXの自動売買セレクト【コアレンジャー豪ドル/NZドル】がなぜおススメなのかを解説しています。トライオートFXを始めたい方・興味がある方は必見です。...

 

トライオート FXはというと、どの通貨でも平均的なスワップポイント。

そう聞くと、あまり良くないのではと感じるかもしれません。

しかし、短期での売買差益を狙ったスタイルが特徴のトライオートFX。

特にスワップポイントで注意しなければいけないのは『売りスワップ』です。

いくら短期での売買差益を狙ったトライオートFXでも、売りポジションを1ヶ月間保有することもざらにあります。(損切り設定をしない場合です。)

1,000通貨の豪ドル円を売りポジションで1ヶ月間保有した場合、1050円の支払いが発生します。(35円×30日=1050円)

自動売買で人気のあるトラリピと比較すると1620円(54円×30日=1620円)となり、その差額は570円です。

同時に数ポジション稼働する可能性がある自動売買では、売りスワップが5倍・10倍となる可能性も秘めているので、売りスワップは安いに越したことはないのです。

売りスワップが高くないということは、スワップポイントの影響を気にせず安心してトレードができるということになるので、トライオートFXの長所と言えるでしょう。

トライオートFX

トライオートFXの評判アイキャッチ
トライオートFXの評判は?良い口コミから悪い口コミまで一挙公開!!インヴァスト証券のトライオートFXは優秀なFX自動売買サービスと言われていますが、実際にはどうなのでしょうか?「複雑すぎて使いこなせない」「本当に利益が出せるのか」疑問に感じている方も多いでしょう。本記事では、トライオートFXの評判についてまとめました。これからトライオートFXを始めたいという方はぜひ参考にしてください。...

 

まとめ

まとめ

本記事では、トライオートFXのスワップポイントがその他のFX自動売買システムと比べてどうなのか徹底比較してきました。

買いスワップも売りスワップ平均的(高くない)

結論として、スワップ目的での運用には適していません。

しかし、スワップポイントが平均的であるということは、売りポジションの場合マイナススワップの影響を受けにくいということです。

売りポジション保有時の含み損とマイナススワップのダブルパンチを最小限に抑えることができるのは、トライオートFXがベストだと言えるでしょう。

スワップポイントまで考慮しても、トライオートFXは優れた自動売買システムであることがお分かりいただけたと思います。

トライオートFXは、仕事をしている時、家事をしている時、寝ている時、遊んでいる時などあなたの代わりに24時間365日働き続ける社員を雇っているようなもの。

また、病気になった時、会社が倒産した時など、会社のみの収入に頼っていてはいざ働けなくなった時に困ることでしょう。

その為にも、会社以外の収入源を確保しておくことをオススメします。

自動で収入を得る仕組みとして、トライオートFXは良い選択ではないでしょうか。

ぜひトライオートFXに挑戦して、不労所得の第一歩を踏み出してみてください。

\ただいまキャッシュバックキャンペーン中/

トライオート

 

 

ブログランキング参加中 1日1クリック‼︎